ホーム > SHOP > コンサート Concerts > 名古屋フィルハーモニー交響楽団第450回定期演奏会【名古屋公演】
名古屋フィルハーモニー交響楽団第450回定期演奏会【名古屋公演】

名古屋フィルハーモニー交響楽団第450回定期演奏会【名古屋公演】

商品コード : 20160119


2017/10/6 (Fri)  18:45

 

                                        

第450回定期演奏会 〈名古屋/名古屋の歌声とともに・宗教改革500年〉


2017年 10月 6日(金)18:45 

 

会場 : 日本特殊陶業市民会館フォレストホール(定期演奏会)
      MTK Hall Forest Hall
 
 
[チケット]
全席指定: S席: ¥7,200 A席: ¥6,200 B席: ¥5,100
                 C席: ¥4,100 D席: ¥3,100 Y席: ¥1,000(25歳以下,当日券のみ)
                 ※託児サービス対象公演
 
 

[お問合せ]

・電話予約

 名フィルチケットガイド:052-339-5666

・その他プレイガイド

 愛知芸術文化センター内プレイガイド

 名古屋市文化振興事業団チケットガイド

 名鉄ホールチケットガイド

 チケットぴあ http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=11026095

 

[主催] 公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団

[共催] 名古屋市

[後援] 愛知県・愛知県教育委員会・名古屋市教育委員会・公益財団法人名古屋市文化振興事業団・朝日新聞社・メ〜テレ

[助成] 公益財団法人 花王芸術・科学財団

    公益財団法人  ロームミュージックファンデーション

[特別協賛] Rinnnai

 

 


 


 

 


[Program]
メンデルスゾーン: 交響曲第5番ニ長調 作品107『宗教改革』
オルフ: 世俗カンタータ『カルミナ・ブラーナ』
 


[Profile]
トーマス・バウアーは、レーゲンスブルグ大聖堂聖歌隊で最初の音楽教育を受け、ミュンヘン音楽演劇大学を卒業。2014年ザルツブルグ音楽祭「二つのモーツァルト・マチネー」(M.ホーネック、A.フィッシャー)をはじめ、演劇アンサンブル『ラ・フラ・デル・バウス』による、オルフ「カルミナ・ブラーナ」、シュタイアルテ音楽祭では、ヨーロッパ室内オーケストラ(N.アーノンクール)とオッフェンバック「青髭」、フランス・ディジョン劇場では、ワーグナー「ニーベリングの指環」(ヴォータン)、モーツァルト「フィガロの結婚」(伯爵)に出演。
歌曲演奏会を、ハンマーフリューゲルの名手J.v.インマゼールと組みヨーロッパ各地で開催している。CDリリースも多く、シューベルト「冬の旅」(オルフェドール金賞/ラ・ムジカ・コレア賞)、ヘンデル「アポロとダフネ」(スタンリーサディ&グラモフォン賞)、メンデルスゾーン「エリアス」(エヒョー誌賞)など受賞も多い。バウアーのシベリア鉄道を使ったリサイタル旅行を撮ったドキュメンタリーフィルム「冬の旅〜シベリアのシューベルト〜」は、何度もテレビ放映されている。15年にはミラノ・スカラ座にてハイドン「天地創造」(Z.メータ―)、デンマーク・ナショナル・チェンバーオーケストラ(A.フィッシャー)、MDRシンフォニーオーケストラ(P.アーマン)、NDRシンフォニーオーケストラ(M.ギーレン)等と協演している。初演も多く、シュナイダー・ショット音楽賞を受賞。
ドイツ・ニーダーバイエルン地域で開催されるクルトゥアヴァルト音楽祭の創設者であり、総監督である。

販売価格 : ¥0 (税込)

ポイント : 0 Pt

全席指定 :
【在庫0】チケットのお求めは上記「お問合せ」まで
PAGE TOP