ホーム > SHOP > コンサート Concerts > 川上敦子ピアノリサイタル【東京】
川上敦子ピアノリサイタル【東京】

川上敦子ピアノリサイタル【東京】

商品コード : 20170705AKt


2017/7/5 (Wed)  19:00

Atsuko Kawakawami Piano Recital 2017 in Tokyo

会場 : 銀座・王子ホール

Oji Hall

全席自由 前売5,000円 当日5,500円

 

 【出演】

川上敦子(ピアノ) Atsuko Kawakami, Piano
 

[公演中止]

この度開催を予定しておりました本公演は、演奏者の体調不良の為、協議の結果、やむを得ず中止とさせて頂く事になりました。

公演を楽しみにされていたお客様には心よりお詫び申し上げますとともに、事情をご賢察頂き、ご了承賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

なお、お買い求め頂きましたチケットに関しましては、払い戻しさせて頂きます。ご購入箇所にてお代金を返金させて頂きます。お手持ちのチケットは払い戻しの際に必要になりますので、破損や汚れの無いよう大切に保管、お取り扱い願います。

お問合せ:株式会社プロ アルテ ムジケ Tel.03-3943-6677

 


[Program]
ラヴェル:夜のガスパール
M.Ravel:Gaspard de la nuit

ラヴェル:クープランの墓
M.Ravel: Le tombeau de Couperin

ショパン;舟歌 Op.60
F.Chopin:Barcarolle Op.60

ショパン:2つの夜想曲 Op.62
F.Chopin: 2 Nocturnes Op.62


[Profile]
●川上敦子(ピアノ) Atsuko Kawakami, piano
横浜国立大学経済学部卒業後、渡英。 ピアノをベンジャミン・キャプラン氏に師事し、研鑽を積む。
2001年、演奏不可能といわれたリスト作曲「超絶技巧練習曲1837年版」日本初演にてデビュー。「音楽現代」誌にて、「稀代のリスト弾き。きらびやかでメリハリの付いた演奏、見事な換骨奪胎」との評を得る。
2003年、伊福部昭作曲「日本組曲」を演奏、臨席した伊福部昭氏より賞賛を受ける。2004年5月には、伊福部昭氏より献呈を受けた「日本狂詩曲」ピアノ独奏版を氏臨席のもと初演。2012年9月にリリースされたCD「伊福部昭ピアノ曲集」は、「レコード芸術」誌にて、「伊福部作品の生命感と土俗性をよく活かした見事な演奏。作曲家のお墨付きを得ただけのことはある、十分にニュアンス豊かな、堂に入った表現。力強い鋼のようなタッチが、生命の根源的な響きと言えるような原始的な力強さを与えている。」と評され、特選盤に選ばれる。
日本各地でリサイタルを行うほか、ニューヨーク、ヨーロッパ、東南アジアでもリサイタルやデュオコンサートを行い、音楽祭などにも出演。2016年4月に行った全国4カ所、及びニューヨーク カーネギーホールに於けるリサイタルツアーでのシューマン&ブラームスプログラムは、「ショパン」誌にて、「自在感と感性の冴えを感じさせるスケールの大きな演奏。豊かな音楽性を支えとした精妙な表現」と評される。 
2017年1月には、青山昌弘氏が川上敦子の演奏を念頭に書き下ろしたピアノ協奏曲「産土の始め」を、北海道農民管弦楽団と初演。邦人作品にも意欲的に取り組んでいる。
その他の主な演奏会に、自筆第一稿に拠るノンペダル奏法にてのモーツァルトピアノソナタ全曲演奏会(「透明な音色とすばらしい指まわり。モーツァルトのピアノ音楽の素晴らしさを学術的に伝える」(「ショパン」誌))、伊福部昭「リトミカ・オスティナータ」の札幌交響楽団との共演、ヴァイオリニスト ルツ・レスコヴィッツとのデュオコンサート。
ピアノを他に、池上志づ子、遠藤道子、田口千晴の各氏に師事。

販売価格 : ¥5,000 (税込)

通常価格 : ¥5,000 (税込)

ポイント : 0 Pt

全席自由 :
【在庫0】チケットのお求めは上記「お問合せ」まで
PAGE TOP