ホーム > SHOP > 過去のコンサート BackNumber > 村田千佳 音+ピアノ・アンサンブルシリーズ 第1回
村田千佳 音+ピアノ・アンサンブルシリーズ 第1回

村田千佳 音+ピアノ・アンサンブルシリーズ 第1回

商品コード : 20121202CM


2012/12/2 (Sun)  14:00

Chika Murata Oto plus Piano Ensemble Series vol.1

共演:アポロン・ミューザゲート クァルテット
Apollon Musagete Quartett

 

 

 

 

 

 

 

 

 photo : Marco Borggreve

 

会場 : トッパンホール Toppan Hall

 

全席指定:一般5,000円 学生2,500円
シリーズ4公演セット券:一般16,000円(プロ アルテ ムジケ及びトッパンホールチケットセンターで取扱い)
※トッパンホール会員10%割引(セット券も対象内)

 

助成:公益財団法人日本室内楽振興財団

後援:在日オーストリア大使館、在日ポーランド大使館、東京藝術大学音楽学部同声会、東京藝術大学付属音楽高等学校響親会

協力:音+実行委員会、テレビ和歌山

マネジメント・チケット・お問合せ : プロ アルテ ムジケ 03-3943-6677 

 

【その他取り扱いプレイガイド】
トッパンホールチケットセンター toppanhall.com 03-5840-2222
ローソンチケット l-tike.com 0570-084-003(Lコード37668) 0570-000-407(オペレータ対応)
東京文化会館チケットサービス t-bunka.jp 03-5685-0650

 

村田千佳 音+ピアノ・アンサンブルシリーズ 公式サイト
http://otoplus-cm.com


[Program]
ハイドン:ピアノ三重奏曲第43番 ハ長調 Hob.XV-27
モーツァルト:ピアノ四重奏曲第1番 ト短調 KV478
ハイドン:弦楽四重奏曲第55番 ニ長調 Hob.III-70
シューマン:ピアノ五重奏曲 変ホ長調 作品44

J.Haydn : Piano trio No.43 in C major Hob.XV-27
W.A.Mozart : Piano quartet No.1 in G minor KV478
J.Haydn : String quartet No.55 in D major Hob.III-70
R.Schumann : Piano quintet in E flat major Op.44


[Profile]
●村田千佳 ピアニスト Chika Murata, Pianist
 東京藝術大学音楽学部付属音楽高等学校を経て、同大学卒業、同大学院修了後2003年より渡欧し、文化庁芸術家在外研究員奨学金を得てウィーン国立音楽演劇大学大学院ピアノ科、及びピアノ室内楽科(ハイドン研究所)修了。在籍中は大学内において、また学外においても推薦により多数演奏会に出演、2006年〜2007年は同室内楽科助手を務めた。2004年にはウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ヴィオラ奏者ダニエラ・イバノバとのCDがレノヴァ・クラシックスより発売された。
 2006年オーストリア トーマスティック・インフェルド賞受賞、2009年国際シューベルト・現代曲コンクール、 国際ハイドン室内楽コンクール審査員特別賞受賞。
 日本をはじめ、オーストリア、ドイツ、イタリア、スイス、セルビアなどで積極的なコンサート活動をし、2003年〜2007年のベルリンフィルハーモニーホールでの協奏曲シリーズでは5回連続登場、好評を博す。
 また内外の著名な演奏家との共演においては、世界で最も活躍するアーティストグループ、ライプツィヒ弦楽四重奏団や元バンベルク交響楽団首席奏者ヴァルター・フォルヒャート、チェロ奏者ラインハルト・ラツコ、ヴァイオリニスト岡山潔、ヨハネス・マイスルなどその信頼は篤く帰国後もさまざまな活動を展開しながら自身のフィールドを開拓している。2011年には東京にてウィーン・フィルハーモニー管弦楽団首席奏者であるライナー・ホーネック氏と行ったシューベルトの演奏が絶賛された。
 また日本各地でアウトリーチ事業に携わり、和歌山県においても財団法人地域創造のアーティストとして小学校を巡り、子どもたちに音楽の魅力を伝えている。平成22年度大桑文化奨励賞受賞。平成23年度和歌山市文化奨励賞受賞。現在東京藝術大学、聖徳大学講師として後進の指導にも携わる。


●アポロン・ミューザゲート クァルテット
Apollon Musagete Quartett
 活動開始から5年間、アポロン・ミューザゲート クァルテットは批評家の称賛を集めたばかりでなく、数々の有名コンクールで審査員をうならせてきた。ウィーン、フィレンツェの国際室内楽コンクールで優勝した他、各種の賞を受賞、アンサンブルはヨーロッパの音楽シーンで一躍脚光を浴びている。彼らの名声を決定的にしたのは、最優秀賞他ほとんどの特別賞を総なめにしたARD主催の第57回ミュンヘン国際音楽コンクールである。
 2010年3月にはベルリン・フィルハーモニーデビューを果たす。2010年自身が主催するアポロン・ミューザゲート・フェスティバルをゴスラーにて設立、アルバン・ベルク四重奏団の元メンバーなど著名音楽家を迎えてコンサートを開く。
 2010年エームス・クラシックスからハイドン、ブラームス、シマノフスキの作品、シチェドリンの「抒情的情景」でCDデビュー。ウィーンのラジオ・シュテファンスドームの「CDオブ・ザ・マンス」、そしてORFのパスティッチョ賞受賞。 www.apollon-musagete.com

販売価格 : ¥16,000~2,500

ポイント : 0 Pt

:
個数 :
在庫 : 有り
カゴに入れる
PAGE TOP